スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    福岡県福岡市のホームセンター「グッデイ」に巨大迷宮植物園登場
    0

       福岡県福岡市のホームセンター「グッデイ」に巨大迷宮植物園登場

       

       北部九州を中心にホームセンター「グッデイ」を展開する嘉穂無線は4月17日〜5月10日、「グッデイ×西畠清順 WONDER PLANTS FESTIVAL」を開催する。

       「グッデイ×西畠清順 WONDER PLANTS FESTIVAL」を開催

      “園芸をもっと自由に”、グッデイ×西畠清順の初コラボが実現

       同フェアは、”園芸をもっと自由に”をコンセプトに、「もっと多くの人に植物のある生活を楽しんでもらいたい」という思いから、珍しい植物を求めて世界中を飛び回る現代の”プラントハンター”西畠清順(にしはた せいじゅん)氏とのタッグを実現したもの。グッデイ全店にて、お勧めの園芸グッズや西畠氏セレクトのお勧めプランツを販売する。

       また、同フェアにあわせ、4月18日・19日の2日間、世界的に有名な現代の”プラントハンター”西畠清順氏がプロデュースする体験型植物園「迷宮植物園」を、福岡県・福岡市役所前ふれあい広場にオープンする。時間は、10時〜17時。入場無料。

       西畠清順氏プロデュースの体験型植物園「迷宮植物園」が登場

       巨大迷路の中心には、樹齢500年のオリーブの大木も ※画像はイメージ

       ”プラントハンター” 西畠清順氏

       「迷宮植物園」は世界中を周り、日本には入ってきていない珍しい植物を追い求める”プラントハンター”西畠氏が選ぶ、かつて見たこともない珍しい植物たちによって造形された、18m×18mの巨大迷路。土がなくても育つ不思議な植物「エアプランツ」に囲まれた迷路の中には、世界中から見つけてきた珍しい植物が隠されている。これらはいずれも、広場内のグッデイ特設販売店にて購入可能となる。

       ただし、購入には巨大迷路内にある「植物の写真」が必要であり、携帯カメラで撮影(ハント)した写真の提示が条件となる。うまく迷ってお目当ての植物を見つけ出さないとそもそも購入できないという世界初の試みで、世界の森の中を駆けまわって新たな植物を手に入れる、まるでジャングルに迷い込んだ”プラントハンター”のような気分を体験できるという。

       巨大迷路の中心には、500万円で販売される樹齢500年のオリーブの大木もそびえ、外観も圧巻となる。また、園芸フェアの開催期間中は、18日・19日のイベント会場だけでなく、ホームセンター「グッデイ」全店(福岡41店舗、大分8店舗、佐賀6店舗、熊本4店舗、山口4店舗、計63店舗)にて、西畠氏セレクトの植物を購入することが可能となる。

      | 住まい・インテリア | 21:07 | comments(0) | - |
      | 1/99PAGES | >>